MF文庫J編集部ブログ

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月刊コミックアライブ発売!

ブログメイン担当のssです。
すでに2日が経ってしまいましたが、毎月27日は、MF文庫Jのコミカライズ作品も連載されている、『月刊コミックアライブ』の発売日です!

月刊 comic alive (コミックアライブ) 2008年 11月号 [雑誌]月刊 comic alive (コミックアライブ) 2008年 11月号 [雑誌]
(2008/09/27)
不明

商品詳細を見る


今月のMF文庫Jコミカライズ作品は、

・ゼロの使い魔 (望月奈々)
・あそびにいくヨ! (888)
・ぷいぷい! (なもり)
・蟲と眼球とテディベア (浅見百合子)
・きゅーきゅーキュート! (藤井理乃)
・かのこん (山木鈴)
・陰からマモル! (まだらさい)
・けんぷファー (橘由宇)
・えむえむっ! (氷樹一世)

の9作品が大好評掲載!
さらに、特別付録に『ゼロの使い魔15 忘却の夢迷宮』のかけかえブックカバーが付いたり、応募者全員サービスのヒロインフィギュアとして『ゼロの使い魔』から「ティファニア」の応募が始まるなど、MF文庫J読者の方々にも見逃せない内容となっております。
(ティファニアフィギュアについてはこちらに一部情報が出ています)

小説とはまた違った作品の魅力を、コミックでもぜひ味わってみてください!
スポンサーサイト

| メディアミックス情報 | 22:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【新人賞】応募規定は必ず守ってください!

ブログメイン担当のssです。
MF文庫J新人賞第二次予備審査の締め切りが近づいてきました。
もう応募された方や絶賛追い込み中の方などいらっしゃることと思いますが、ここで皆様に改めてご確認いただきたいことがあります。
それは、

【応募規定は必ず守ってください!】

ということ。
公式サイトにもあります通り、MF文庫J新人賞の応募規定は

未発表のオリジナル作品に限る。日本語の縦書きで、1ページ40文字×34行の書式で100~120枚。原稿は必ずワープロまたはパソコンでA4横使用の紙(感熱紙は不可)に出力(両面印刷は不可)し、ページ番号を振って右上をWクリップなどで綴じること。手書き、データ(フロッピーなど)での応募は不可。
原稿には2枚の別紙を添付し、別紙1枚目にはタイトル、ペンネーム、本名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、略歴、他賞への応募歴(結果にかかわらず明記)を、別紙2枚目には1000文字程度の梗概を明記。


となっており、応募規定を守っていない作品は審査対象から外れます。

せっかくの力作をルール違反で埋もれさせてしまわないために、追い込み中の方はもう一度(すでに応募された方は次回から)、改めてご確認ください。



また、以下はssの個人的見解ですが、

【印字の見やすさ】

も、ちょっと心に留めておいていただけると嬉しいです。
もちろん、印刷の良し悪しで作品の評価が決まるわけではありません。
字が小さかろうが薄かろうが、面白い作品はきちんと評価します。
ただ、機械ではなく人間が評価している以上、見た目の可読性というものが印象に与える影響も、完全にゼロとは決して言えないと思います。
「見やすい/見づらい」という話は明確に線引きできるものではありませんが、少なくとも、書いて送ればあとは野となれ山となれ……というのではなく、その先に「読む人」がいるということを意識していただければと。



MF文庫J新人賞は年4回選考を行っていますが、諸々の作業を含めると、感覚としては3ヶ月に1回というよりは毎月選考を行っている気分になります。
ただ、それが辛いと感じたことは、少なくともssは一度もありませんし、おそらく編集部の全員が同じ気持ちだと思います。
新しい可能性に出会えることを期待して、いつもワクワクしながら読んでいますので……。


ということで、長くなりましたが、新人賞関連のお話でした。
まだ見ぬ世界に、僕たちを連れて行ってください!

| 新人賞情報 | 17:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月の新刊ラインナップ!

ブログメイン担当のssです。
昨夜はいきなり寒くなりましたね。
日中は半袖でも暑いぐらいだったのに、夜はジャケットが欲しいぐらいの気温に……。
皆様も風邪など引かれないようにお気をつけください。

さて、昨日のブログでHさんも書かれていらっしゃいますが、本を作るにあたっては、印刷・製本や配本などの過程がありますので、編集部の手を離れてから書店さんに並ぶまでは、イメージよりも時間があったりします。
なので、書店さんに行って「あれ? あの本まだ出てなかったっけ?」と気付いたり、発売日にはその本の作業をしていたことが遠い昔のことのように思えたりすることもたまにあったり……(笑)。

そんなわけで、まだ9月の新刊は出たばかり!

・魔界ヨメ! (著者:阿智太郎/イラスト:x6suke)
・さくらら! (著者:伊都工平/イラスト:ミヤスリサ)
・もふもふっ 珠枝さま! (著者:内山靖二郎/イラスト:真田茸人 )
・かのこん 11 ~アイはぼくらをすくう!~ (著者:西野かつみ/イラスト:狐印)
・ラノベ部 (著者:平坂読/イラスト:よう太)
・聖剣の刀鍛冶 3 (著者:三浦勇雄/イラスト:屡那)
・ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (著者:森田季節/イラスト:文倉十)
・ゼロの使い魔 15 忘却の夢迷宮 (著者:ヤマグチノボル/イラスト:兎塚エイジ)
・ゼロの使い魔 15 忘却の夢迷宮 DVD付き特装版 (著者:ヤマグチノボル/イラスト:兎塚エイジ)

といった、半分以上が新規タイトルのフレッシュなラインナップになっています。
今から読んでおけば、もしいずれアニメ化などした時に、「ああ、あの作品ね。1巻出たときから読んでたよ」と言えますよ!(笑)

このブログでも個別タイトルの取り上げを積極的に行っていこうと思いますが、公式ページでは冒頭部の立ち読みなどもできたりしますので、そちらもぜひご活用くださいませ。

| 新刊情報 | 16:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6周年フェアの〆切が迫っています!

MF文庫J編集部のHでっす。
ブログできた! ってことで、ワクワクして公式ページに来てみたら、ちっさ! 告知ちっさ!
もっと大きくリンク張ってくれてもいいじゃない……。


ということで、もう9月も終わりに近づいています。
『みんなが夢中!』6周年フェアの〆切が迫っています。
応募の〆切は9月30日(火)です!
文庫Jのイラストを使った豪華ポートレートが当たりますよ! 大きいですよ!
ぜひぜひお部屋に飾ってほしいッス。

残念ながらポートレートの抽選にはずれても、全プレでシールが当たりますよ~これも可愛く作ってます。
ではもう一度。リピートアフターミー。声に出して。

『みんなが夢中!』6周年フェア開催中! 

プレゼントの応募〆切は
★9月30日(火)(当日消印有効)★

みんな、応募してね☆




Hは昔、「当日消印」の意味わからなかった。
なんかその「当日」の日に出さなきゃいけないのだと思っていました。
人生ではじめてもらった応募者全員プレゼントは、現在86巻まで出ている
長寿少女マンガあ○りちゃんのシールでした。懐かしい。


とかなんとか言っていたら9月どころか本日が終わるところだった。
10月25日発売の文庫J校了(〆切の日)が近いのですが、編集部みんな血を吐いています☆
真っ赤な10月新刊をお楽しみに!!

9月の新刊出たばっかりだけどね!

| イベント・フェア情報 | 23:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

聖剣の刀鍛冶3巻特典のお知らせ

MF文庫J編集部ブログメイン担当のssです。
本日発売となりました、三浦勇雄先生の『聖剣の刀鍛冶』3巻。
なんと、アニメイト様では、こちらをお買い上げの方に、特典としてイラストシートを配布していただいております!
サンプル画像はこちら。

聖剣の刀鍛冶3特典イラスト


カバーイラストとはまた違った屡那先生の美麗なイラスト、ぜひ入手してみてください!


※一部実施していない店舗がございます。
※数量には限りがございます。無くなり次第終了となります。
※詳細のお問い合わせはアニメイト様へお願いいたします。

| イベント・フェア情報 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【新人賞】一次通過メール送付のご連絡

MF文庫J編集部ブログメイン担当のssです。
第5回MF文庫Jライトノベル新人賞第一次予備審査につきまして、一次通過された方々への通知メールを昨日お送りしました。
引き続き、第二次予備審査(9月30日消印有効) へのご応募をお待ちしております!
新人賞についての詳細はMF文庫Jオフィシャルサイトをご覧ください。

| 新人賞情報 | 13:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MF文庫Jブログ開設!

MF文庫J編集部ブログメイン担当のssです。はじめまして。
同じ編集部のコミックアライブのブログが楽しそうだったので、便乗して始めてしまいました。
公式な情報はMF文庫Jオフィシャルサイトに任せつつ、そちらに載せられない裏話的な情報も読者の皆様にお届けできればと思います。
スタートしたばかりということもあり、色々と行き届かない点もあるかとは思いますが、温かい目でご覧いただければ幸いです。

……む、いきなり堅苦しくなってしまいました。
そもそも、ブログ開設のときって、何を書けばいいんでしょうね?

そうそう、上で話に出ましたコミックアライブといえば、先日の9月号で創刊二周年を迎えたところ。
対して、MF文庫Jは、現在六周年フェアを絶賛開催中。
つまり、ブログ進出はアライブの方が先だったとはいえ、いちおう文庫Jの方が年上的存在です。
というわけで、擬人化してみると、アライブは、主人公が転入か何かした学校で「わ、わたしの方がここでは先輩なんだからねっ!」といったセリフを言っている年下キャラに違いありません。個人的には髪はツインテール希望で!

……今度は緩すぎでしょうか。
いずれにしても、読者の皆様にMF文庫Jをより広く知っていただくきっかけとなるよう、ゆるゆると更新していければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

| 雑記 | 12:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。