MF文庫J編集部ブログ

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月刊行新シリーズのご紹介!

ブログメイン担当のssです。
みなさま、8月刊行の新シリーズはもう読まれましたか?
まだチェックできていないという方々のために新シリーズをまとめてご紹介なのですよー。

みにくいあひるの恋 (MF文庫J)みにくいあひるの恋 (MF文庫J)
(2009/08/21)
日日日

商品詳細を見る

◆著者:日日日
◆イラスト:みことあけみ
◆あらすじ
「あんたのことが嫌いだから」優等生で知られているあひるに、そう宣言された陀衣。「二度とあたしに話しかけないでよね!」男っぽくなくて、みんなからマスコットキャラみたいに「可愛い」なんて言われている陀衣は、自分のことが好きじゃないから、あひるに嫌われても納得してしまう。彼女なら自分の欠点を明確にし、「男らしくなる」ために貴重なアドバイスを与えてくれるかもしれないと、あひると交流を持とうとするのだが……!? 「恋をすると死ぬ病」が存在する世界で出会った二人の、楽しくて少しせつない、ピュアなラブストーリーが今、始まる。
----------------------

鳳凰堂みりあは働かない! (MF文庫J)鳳凰堂みりあは働かない! (MF文庫J)
(2009/08)
石川 ユウヤ

商品詳細を見る

◆著者:石川ユウヤ
◆イラスト:シロガネヒナ
◆あらすじ
火車ヒイロは実直、マジメな高校一年生。超ド級貧乏であることをのぞいては、いたって普通の男子だ(将来は公務員になりたい)。対する鳳凰堂みりあは富豪一家の娘で、自らも画商として稼ぐビバ!上流階級なお嬢さま。大胆でかわいいみりあは一気にクラスの人気者になるかに見えたけれど、彼女が自己紹介で言い放った一言は……「働いたら負けだと思ってる」。よく意味も理解せずニートになりたいと言い出したみりあは実社会に詳しいヒイロに目をつけ、ニート道への指南をあおぐのだった!働きたくないお嬢さまが暴れだす、ニート系ラブコメディ登場!(ってかニート系ってなに)
----------------------

わるぷるキス! (MF文庫J)わるぷるキス! (MF文庫J)
(2009/08/21)
内山 靖二郎

商品詳細を見る

◆著者:内山靖二郎
◆イラスト:ニリツ
◆あらすじ
先天的に魔法が使える女の子たちのために整備された魔女特区、通称セイラムにある高校に転入する朝倉優人。優人は魔女の力の源に“直接触れる”ことで、相手の魔法を使えなくできる力を持っている……自分自身は魔法を使えないのに。この力が疎ましい優人は、力をなくせるという現象「ワルプルギスの夜」を起こせる魔女がこの学園にいるらしいと知ってやってきたのだ。ところが優人はひょんなことから「男子魔法部」に入部することに。しかもなぜか部員は傲慢なクラスメイトの女子・夏花一人。女の子ばかりの学園で、優人のぷるぷるに過激な学園生活がはじまりすぎる!!
----------------------

僕は友達が少ない (MF文庫J)僕は友達が少ない (MF文庫J)
(2009/08/21)
平坂 読

商品詳細を見る

◆著者:平坂読
◆イラスト:ブリキ
◆あらすじ
学校で浮いている羽瀬川小鷹は、いつも不機嫌そうな少女・三日月夜空が一人で楽しげに喋っているのを目撃する。「もしかして幽霊とか見える人?」「友達と話していただけだ。エア友達と!」「……」小鷹は夜空とどうすれば友達が出来るか話し合うのだが、夜空は無駄な行動力で友達作りを目指す残念な部まで作ってしまう。しかも何を間違ったか続々と残念な美少女達が入部してきて――。みんなでギャルゲーをやったりプールに行ったり演劇をやったり色々と迷走気味な彼らは本当に友達を作れるのか? アレげだけどやけに楽しい残念系青春ラブコメディ誕生! 
----------------------



8月刊行のMF文庫J新シリーズは以上4作!
新学期のはじまりと一緒に、MF文庫J新シリーズもよろしくね!







以下余談。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 雑記 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。