MF文庫J編集部ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桑島由一先生『パーフェクトキス』発売!

ブログメイン担当のssです。
先日購入したゲームは順調にフリーズ中です。

さて、明日はMF文庫J新刊の発売日!
と同時に、MF文庫ダ・ヴィンチの発売日でもあります。
(MF文庫ダ・ヴィンチは毎偶数月25日発売)
そして、今月のMF文庫ダ・ヴィンチでは、『神様家族』『南青山少女ブックセンター』などのMF文庫J作品でおなじみの桑島由一先生の作品が登場!

パーフェクトキス (MF文庫 ダ・ヴィンチ く 2-1)パーフェクトキス (MF文庫 ダ・ヴィンチ く 2-1)
(2009/02/21)
桑島由一

商品詳細を見る


カバーの写真が印象的な本書は、これまでに桑島由一先生が書きためられたショートストーリーを集めたものとなっております。
ssは、カバー袖にも引用されている、

正直な話、僕は詩人になりたかった。
小説家とか、シナリオライターじゃなくて詩人。
ポエムを書いて、それを売って生活する人。
詩を売って、それで女の子にモテる人。
    ――『鍵穴ポエム01』より


というフレーズにまず激しく共感してしまい、その勢いで一息に読んでしまいました。
また、ひとつひとつの作品が短い、というのも読み進めてしまう要素としてあったかもしれませんね。
「あと一本だけ読もう」を繰り返すうちに一冊読んでしまっている、という。

MF文庫Jの作品とはまたひと味違った空気を纏った一冊、どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト

| 新刊情報 | 23:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。