MF文庫J編集部ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『竜王女は天に舞う One-seventh Dragon Princess』11月25日発売!

お久しぶりです、アズです。前回の登場が6月でした。仕事しなさすぎですね!
焼きまんじゅう食べたりしてました。

さて、11月の新刊がいよいよ明日発売です! 早いところではすでに店頭に並んでいると思いますが、みなさんはもうご覧になりましたか?
先月に引き続き、MF文庫Jライトノベル新人賞を受賞した作品が揃っていますので、新しい本に出会いたい! 新しいお気に入りを見つけたい!という方はぜひぜひチェックしてください。
ということで、今回のイチオシはこちら↓
「竜王女は天に舞う One-seventh Dragon Princess」

竜王女は天に舞う(書影)


表紙の女の子・ルノアが「竜王女」の一人です。竜王女は七人いるのです。ルノアとパートナーを組むことになった主人公・シグは、竜王女たちの戦い「ヴァルハラ舞踏会」に参戦することになりますが、理想の高いルノアはシグをパートナーと認めようとしません。そのうえ、「ヴァルハラ舞踏会」を戦って勝ち抜けば、伝説の叡智が手に入るため、他の竜王女はもちろん、いろいろな人間の思惑が絡んで、ドラマは複雑に展開していきます。
……というような筋なのですが、おもしろいです。
おもしろいんです。
まず、メインとなるヒロインキャラが3人登場しますが、これがみんな可愛いです(カラー口絵でチェックできるので、本屋さんでチェックしてみてください)。ルノアの気位の高さは鉄板の魅力、リラのじゃじゃ馬っぷりは「こんな可愛い子に振り回されるなら本文だぜ」という感じ、幼馴染みのシャルロッテは巨乳で(ある意味)けなげです。
この三人と主人公で、ラブったりコメったりします。
ちなみに作者の北元先生はシャルロッテが、イラストの近衛先生はリラが、アズはルノアがお気に入りです。
あと、おっさんも出てきます。おっさん素晴らしいです。かっこいいです。魔法が存在する「蒼天世界」という世界観と、おっさんと、銃器が三つ巴でかっこよさをお届けです。あ、女の子たちもかっこいいな。ルノアはかなりかっこいい女の子です。
萌えだけじゃ足りないぜ、燃えたいんだぜ、という方は絶対要チェックです!

イラストはご存じ、近衛乙嗣先生に描いていただきました。世界観からキャラの可愛さ、エロさ、かっこよさまで、見事に描き出していただきました! カラー口絵が見開きで3枚あるのですが、その3枚を見ると、作品のウリが凝縮されてる!という感じで、1枚目ラブコメ成分、2枚目バトル&かっこよさ成分、3枚目世界観成分となっております。
表紙のルノアははいてないですが、これは、近衛先生が「この設定だと、はいてないですよね」と気づいてくださったおかげでできた表紙なのでした。なんではいてないのかは読んでみてのお楽しみー。

どうでしょうか、良さが伝わったでしょうか。伝わらなかったらそれは私のせいなので、とにかく現物を本屋さんでチェックしてください。
今回の新人賞は、いろいろなタイプの話が揃っていますので、ぜひお気に入りを見つけて、今後とも応援をよろしくお願いいたします!


竜王女は天に舞う―One-seventh Dragon Princess (MF文庫 J) (MF文庫 J き 3-1)竜王女は天に舞う―One-seventh Dragon Princess (MF文庫 J) (MF文庫 J き 3-1)
(2009/11/21)
北元あきの

商品詳細を見る






ブログメイン担当ss追記:

タイトルなかったのでこちらで付けました。「焼きまんじゅう食べました。」とのどちらにしようか迷いつつ(えー)。>アズ先輩

あとアズ先輩が↑のブログ本文のテキストファイルを添付したメールの

-------------
ちょう久しぶりにブログを書いてみた!
更新するのだ!
よろしく!
-------------

という本文がむしろ萌え萌えな件について。
スポンサーサイト

| 新刊情報 | 22:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。